中手骨頚部骨折

中手骨頚部骨折

 頚部骨折(中手骨の上部分)は頻度が高く,次に基底部骨折,骨幹部骨折,骨端線離開の順で発生しています。
共通する症状として,外傷の衝撃後に激痛,骨折部位の圧痛,手指の機能不全,腫脹,変形,運動障害などを発症します。

 拳を握った状態で打撃,打撲による外力が加わったときに発症します。
交通事故では,バイクや自動車のハンドルを握ったまま正面衝突したときに,外力が中手指節関節から中手骨の長軸に向かうことで発生しています。

 手根骨上部の「中」が,中手骨です。

 腱と関節包との結合部位では剥離骨折が多く発生し,伸筋腱断裂によってマレットフィンガーと呼ばれる遠位指節間関節の屈曲変形が生じることがあります。

 軽度であれば6週間程度の固定で改善が得られます。
重度の腱損傷や骨折を伴うときは,手術が選択されています。
骨折型,粉砕の程度,軟部組織の損傷の程度によっては,手術後に指拘縮が起こりやすく,また,発生部位に関わらず,整復が不完全なときは,運動障害や運動痛を残します。

関連記事はこちら

交通事故・無料相談 弁護士法人前島綜合法律事務所

事務所概要
  • 本厚木駅前事務所

    本厚木駅 徒歩0
    〒243-0014
    神奈川県厚木市旭町一丁目27番1号
    後藤ビル2階
    TEL:046-229-0905
    FAX:046-229-0906
  • 相模大野駅前事務所

    相模大野駅 徒歩3
    〒252-0303
    相模原市南区相模大野4丁目5番5号
    相模大野ロビーファイブ2階D棟204
    TEL:042-749-1138
    FAX:042-749-1139
  • 新宿事務所

    西新宿駅 徒歩1分、
    新宿駅西口徒歩 徒歩8
    〒160-0023
    新宿区西新宿8-11-10
    星野ビル3階315号室
    TEL:03-6403-0755
  • 八王子事務所

    JR京王八王子駅 徒歩5
    〒192-0081
    東京都八王子市横山町25-16
    フロイデンビル3階A号室
    TEL:042-649-9030
    FAX:042-649-9031