ギヨン菅症候群

尺骨神経が、ギヨン管というトンネルの中で絞扼・圧迫されているものです。

尺骨神経は、頚椎から上腕の内側を走行し、肘の内側を下降し、手首周辺で、有鈎骨の鈎と豆状骨で構成されるギオン管の中を通過します。

 

有鈎骨骨折は、先に、「手根骨の骨折 有鈎骨骨折」で解説していますが、右手では、環指と小指の中間、下方にある手根骨の1つで、手のひら側に、突起=鉤が存在する特異な骨です。

 

交通事故では、バイクのアクセルを握った状態での出合い頭衝突で、右手に多く発症しています。

自転車、バイクから転倒する際に、手をつくことでも発症しています。

          手のひら側のCT画像ですが、突起=鉤が骨折しているのが確認できます。

 

有鈎骨の骨折により、ギオン管症候群を発症します。

神経伝達速度検査によって病変部位の特定が可能です。
治療は保存的に低周波電気刺激療法やマッサージ、
レーザー光線の照射が行われますが、効果が得られないものは神経剥離術、
神経移行術がおこなわれます。

これらが不可能なものは腱移植術をおこない、装具の装用で機能を補完することになります。

専門医の執刀でなければなりません。

 

尺骨神経麻痺における後遺障害のポイント 

①肘部管症候群、ギヨン管症候群の傷病名であれば、尺骨神経が肘部管、
ギヨン管のトンネルの中で絞扼・圧迫を受けて神経麻痺を発症しているのであり、
この要因を排除すれば、改善が得られます。

切断や挫滅による神経麻痺であれば、マイクロサージャリーで尺骨神経をつなぐ手術となります。

 

大多数は、切断・挫滅ではなく、肘部管やギヨン管の中での絞扼・圧迫による神経麻痺となります。
したがって、処置が早ければ、手術で回復が得られ、神経麻痺の後遺障害を残しません。

②受傷から6カ月近くを経過しており、切断・挫滅や神経絞扼・圧迫であっても、
骨間筋萎縮が認められ鷲手変形をきたしているときは、陳旧性=古傷となっていますから、
この段階から専門医の手術を選択しても、元通りは期待できないのです。

手術を強行しても、本来なら、手関節の屈曲制限で10級10号、
親指以外の2の手指の用廃で10級7号、併合9級が認定されるのですが、
12級もしくは併合11級レベルに薄められ、損害賠償額は大幅に減額されるだけの結果となります。

したがって、症状固定を選択、損害賠償を解決してから、手術に着手することになります。
つまり、最初の処置が全てを決定づけるのです。

③最近、外傷性頚部症候群で、肘部管症候群の傷病名が目立つように思います。

肘関節部の切創、上腕顆上骨折、上腕骨内上顆骨折、事故による変形性肘関節症、
外反肘、手関節切創などの傷病名がなく、外傷性頚部症候群のみでは、
事故との因果関係は否定されます。

傷病名が肘部管症候群であっても、神経伝達速度検査や針筋電図検査で
立証されていないものがほとんどで、これらは、上肢の痺れの訴えが強いところから、
間違った診断をしたものが大多数です。

④本来の尺骨神経麻痺であっても、専門医を紹介して対応を委ねる医師は例外的です。

さらに、切断や挫滅した尺骨神経をつなぎ合わせる手術となると、日本でも、
専門医が10名いるかいないかの現実です。

そんなこんなで、後遺障害を確定させることにより、解決を迎えているのですが、
見逃されるケースもかなりの数、発生しています。

関連記事はこちら

交通事故・無料相談 弁護士法人前島綜合法律事務所

事務所概要
  • 本厚木駅前事務所

    本厚木駅 徒歩0
    〒243-0014
    神奈川県厚木市旭町一丁目27番1号
    後藤ビル2階
    TEL:046-229-0905
    FAX:046-229-0906
  • 相模大野駅前事務所

    相模大野駅 徒歩3
    〒252-0303
    相模原市南区相模大野4丁目5番5号
    相模大野ロビーファイブ2階D棟204
    TEL:042-749-1138
    FAX:042-749-1139
  • 新宿事務所

    西新宿駅 徒歩1分、
    新宿駅西口徒歩 徒歩8
    〒160-0023
    新宿区西新宿8-11-10
    星野ビル3階315号室
    TEL:03-6403-0755
  • 八王子事務所

    JR京王八王子駅 徒歩5
    〒192-0081
    東京都八王子市横山町25-16
    フロイデンビル3階A号室
    TEL:042-649-9030
    FAX:042-649-9031