交通事故・後遺障害・示談交渉の相談。横浜弁護士会 弁護士 前島 憲司。小田急・本厚木駅南口徒歩0分、相模大野駅徒歩3分、JR・京王八王子駅徒歩5分。

厚木・相模原 弁護士による交通事故相談

前島綜合法律事務所
  • HOME
  • 当の事務所の特徴
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 解決までの流れ
  • 後遺障害
  • 死亡事故
  • 相談の流れ
  • 弁護士費用
  • 事務所紹介

年間400件超の交通事故問い合わせ実績

当事務所は,平成16年(2004年)10月1日に創業し,既に10年以上地域の皆様のお役に立てるよう努力してまいりました。


交通事故については,事務所創業から多数の問い合わせをいただきました。相談も多数行っております。相談にあたっては,保険会社と交渉するにあたっての方針についてアドバイスをさせていただいております。

  相談風景.bmp
さらには弁護士関与が必要なものについては,示談交渉,あっせん申立て,訴訟提起に方法による解決をしてまいりました。多数の依頼をいただいております。

昨年の統計で,1年間で400件超の問い合わせをいただき,1年間で300件超の相談をさせていただき,1年間で200件超の案件の依頼をいただいております
 
この件数を,個々の弁護士の負担過度によりご迷惑をかけることがないよう10名以上の弁護士で処理させていただいております。

また,地域ごとの事例集積を可能にすべく複数の事務所を展開しております。行き過ぎた支店展開により力の分散が起こることがないように,弁護士数と移動距離を考えながら支店の場所と数を決め,多数の事件を複数の弁護士の力を結集して処理できるように努めております。

相談を受けた中で,費用の面から弁護士に依頼することまではなくご自分で交渉するような案件であっても,弁護士からアドバイスを受けるだけで,保険会社との交渉の方針の確認ができたり,修正が必要かどうかを判断したりすることができます。

また,ご依頼をいただいた案件については,同種類似の案件であっても,依頼者の方の意向や経済状況,生活状況,事故加害者の対応や状況,保険会社や保険会社の担当者の対応,訴訟提起をした場合などは担当裁判官の考え方や性格により処理の方針や結論が異なることがあります。それぞれの案件に特徴があり,同じような結論になるように見えても,微妙に解決方法や解決の内容が異なったりします。そのような場合は,過去の実績や裁判例の分析などを行い,案件の筋を見通して方針を判断しなければなりません。

当事務所には10名以上の弁護士が在籍しております。それぞれが交通事故事件の担当をしております。個々の案件の担当は弁護士1名,スタッフ1名の体制であっても,事務所内で過去のデータ等の情報を共有することにより,弁護士相互の経験と知恵を集積して,その案件にとってよりよい方針と結論を目指して処理にあたっております。それぞれの弁護士の経験数は違いますが,複数の弁護士が組織として一体となることにより事務所の過去の実績をそれぞれの弁護士が共有し全体として力を発揮できるような体制を作っております。

そのような状況では,裁判例など公にされている情報の集積と分析も大事ですが,公にされていない情報,つまり,組織としての法律事務所が,それまでに過去にどの程度の案件を扱い処理してきたかが重要なポイントになります。

 

そういう意味で,創業10年以上多数の交通事故案件を処理し,複数の弁護士の実績を結集できる体制ができている事務所に依頼するのがよいものと思います。

他の当事務所の特徴はこちらからご覧ください

 10名の弁護士が問題解決に注力
 年間400件超の交通事故問い合わせ実績
 医師など外部専門家との(強固な)連携体制
 事故直後からのワンストップサービス
 安心の初回相談料金・着手金0円


ImgTop10.jpg

本厚木駅前事務所 相模大野駅前事務所
uqeiprgueq@eh8.jpg sagamioono1023.jpg
八王子事務所
eyhrfoiaebgfoi.jpg

当事務所の基本情報

事務所概要.png 料金表.png
弁護士紹介.png アクセス.png
解決事例.png TOP.png